• アラサーの古腐女子が奏でる雑記ブログだよ!

 

 

f:id:sorabito02:20200913175050j:plain

 


概要

海中のおりの中からサメの鑑賞を楽しむ姉妹が、予期せぬ事故に遭うパニックスリラー。無線は通じず、ボンベに残された酸素もわずかという絶望的な状況で、海底に落下したおりから脱出を図る姉妹の姿を描く。メガホンを取るのは、『ストレージ24』などのヨハネス・ロバーツ。テレビシリーズ「アクエリアス 刑事サム・ホディアック」などのクレア・ホルト、歌手としても活動しているマンディ・ムーアが妹と姉を演じる。

あらすじ

メキシコで休暇を楽しむ姉妹のリサ(マンディ・ムーア)とケイト(クレア・ホルト)は、「シャーク・ケージ・ダイビング」という方法で、海の中にあるおりの中から野生のサメを見ることにする。

サメの迫力に興奮する中、突如ワイヤーが切れ檻は水深47メートルの海底まで落下してしまう。無線は届かず、ボンベの酸素もそう長くはもたない極限状態で、姉妹はおりを囲む人食いザメにおびえながらも生還を目指す。

シネマトゥデイ より

 

 

 

いや~!これは予想外に面白かった!!

 

 

 

 

一見サメ映画なのか?って思うんですが(私だけ?)

いやー…B級かと思ってたらちゃんと良い骨格してました。

これの怖いとこは水深47メートルの暗い海の中で取り残される怖さよ。

姉妹が沈んだ檻の周りにそんなでっかい人を襲うようなサメが居なかったら酸素ボンベが切れる前に海面に浮上すればなんの問題もなかっただろうに、このサメよ!!(笑)

 

 

 

すっごくサメが獰猛でリアルで怖いです。

 

姉妹が乗ることになった船のぼろさと言ったら不安しかない。

そして檻と船とを繋いでる鎖(?)が切れるとこで言わんこっちゃねーって思う筈。

海に沈んでパニックになる姉。意外に妹の方がしっかりしてたんですね。

海に沈められてヤバいのは酸素が無くなってしまう事。ほんとこれ怖い

 

助けが期待できないなら自分たちで何とかするしかない。

それにはあの獰猛なサメからなんとか見つからずに海面まで浮上して仲間の船に辿り着くこと。それが難しい!!!!

けど岩場すれすれを泳いでいたら襲われないってのはあのピンチの中よく思いつきましたね。

それから姉は檻の中に残ってもらうことにして妹が助けを呼びに行くことにするんだけど、これどっちの立場も嫌だな(笑)

残っててもサメが来るかもしれないし妹が戻ってこないんじゃないかっていう恐怖と闘わんとならないし、妹は妹でサメからの恐怖と闘わないとダメなわけで。

何回か檻の外に出て助けを呼びに行ったりして、連絡が取れて檻を上に引いてもらう縄?鎖?を入手するんだけどこれが細いのなんのって絶対千切れるやつじゃん!!って思ったら予想通りちぎれてまた海底に檻が落っこちちゃうんですよ、しかも最悪なことに姉の脚が檻の下敷きに挟まって動けない状態に。

これは早くしないとヤバいやつ!

サメの恐怖もありますが酸素が無くなってくるのが一番怖いかもしれんですね。沿岸救助隊に連絡をしてあるという報告を受けるんだけどほんとに大丈夫か?って疑ってしまう(笑)

上にいる仲間が替えの酸素ボンベを下に落としてくれるというのだけど落ちた場所が少し遠いじゃないか……

いやでも目に見える距離に落としてくれただけでも良かったんだけど、取りに行かんといけんやつ!!勿論姉は脚が挟まって無理なので妹が檻から出てボンベを取りに行くことに…..

 

そんでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

やっぱりサメのお出ましだよ!!!!

 

妹がバクッと横っ腹?頭?やられてしまってフェードアウト。

いよいよ姉が独りぼっちになっちゃってパニックになるかと思いきや、意外とだんだん冷静になっていくんですよね。

酸素がヤバいので妹が取りに行って近くまで運んでくれてた酸素ボンベをなんとか道具を使いながら引き寄せ手にすることに成功。ここまでの一連の動作が結構観ていてじれったいし痛いんだよ……早く何とか助けに来て。

酸素ボンベ二本目吸うと窒素の吸いすぎ?とかで窒素酔いするみたいなこと言ってて幻覚も見えたりするんだとか。結構危ないやん…

一先ず新しいボンベで酸欠は免れたとこに妹がサメにやられてケガして動けないことを知るんですが、そこから意外にもお姉ちゃん頑張りましたよ!なんと自力で挟まった脚を檻から何とか抜け出すことに成功。

そんで妹のいるとこまでたどり着くと血まみれの妹が…こんな血を流してたらサメが寄ってくる!!妹を抱えて発煙筒で寄ってきたサメを遠ざけながら海面まで上がることに。

なんとまぁあのビクビクしてパニックばかり起こしていた姉が。格好良いぞ!

 

って思ったらこのオチがあああああああ!!!

まんまと騙されました。この感想でまだ観てない人は気付くかもしれんですが、そうだったんだー!ってなる筈。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です