• アラサーの古腐女子が奏でる雑記ブログだよ!

 

 

 

f:id:sorabito02:20200829175457j:plain

 

 

待ってましたよこの時を!!!!

 

 

空知先生が映画のために描き下ろしたビジュアルが公開。

 

 

 

『今回のビジュアルは8月22日(土)より上映予定劇場(一部を除く)で順次掲出が開始されます。(公式サイト)』とあるので現在9月ではもう掲出されてることになりますね。

 

しかも同時配布の映画チラシがあるそうです。いやもうこれはファンとしては手に入れたいじゃないですか!!なんたって空知先生の描き下ろしだし、『同時配布されるチラシの裏面には、過去の場面写真が散りばめられ、これまでの謝罪の歴史の振り返りが掲載されています!(公式より)』

これを手に入れられなかったら私は後悔する!!(笑)

近日中に映画館に行ってチラシを貰ってきたいと思います。

まだあるかなぁ….

 

 

 

そのチラシの裏面はこんな感じだそうです

 

f:id:sorabito02:20200901111147j:plain

 

 

いやーこれは格好良いし欲しい(語彙力)

 

 

 

原作が終わってもこうして映画をしてくれるという事に感謝しかない。

銀魂がまだまだ愛されていてファンとしても嬉しい限りです。

 

 

 

映画公開予定日は 2021年1月8日(金)

 

 

思ったより早くて良かったです。

まだまだ詳しい情報は解禁されてないというか解禁できるものがないのか(笑)

定かではありませんが、なんと今回は銀魂ファンであれば嬉しい情報が!!

なんと今回の映画にあたって現「週刊少年ジャンプ」大西恒平メディア担当編集長がまた担当をしてくれてるみたいです!!(笑)

 

「週刊少年ジャンプ」大西恒平メディア担当編集長 コメント

ONE PIECE担当して、編集長にまでなって、出世コース邁進してウハウハだったんですが、なんの因果かこのタイミングで、また最悪の戦場に戻ってきてしまいました…。責任とりたくないよ、恐いよ…。最近の空知先生は、連載してないし、コロナだしで、やること無いから、筋トレして、禁煙して、規則正しい生活を送って、無駄に長生きしようとしてます。

映画『銀魂 THE FINAL』オフィシャルサイトより

 

なんというかどちらも相変わらずのようで…

やっぱり面白いです。

前からずっと思っていたんですけど空知先生コミックエッセイ出されてみては??と思う。

大西編集長との出会いとか、漫画家になってからの事とかエッセイにしてくれたらめちゃくちゃ嬉しいし絶対買う(笑)

 

 

 

映画『銀魂 THE FINAL』は

原作のラスト」をベースに制作が進んでいる

 

原作者の空知先生も様々な形で全面協力みたいですし、オリジナル要素も盛り込まれる予定が決定してるとの事。

なので原作ラストの辺りをどう映画化するのか、ベースという事は全くラストの話をそのまま映画化するってわけじゃないのかもしれんし、情報がまだまだ少ないので何とも言えませんが我々はまだ少し期待して待つしかありませんね。

 

また何かあれば書きに来ます。

とにもかくにもまだまだ銀魂で盛り上がっていきたいと思います!!!!

 

 

 

そら太の銀魂についての記事はこちらから

映画銀魂 公式サイトはこちらから

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です