我々は推しに生かされている。

アラサー独身腐女子の徒然です。こんな人もいるんだなぁ…

『異世界おじさん』2巻の感想 表紙みたら萌系って思うけどこれは良いぞ!!

 

異世界おじさん2巻感想

おじさんはグランバハマルからの帰還者

 

 

f:id:sorabito02:20190803215009j:plain

異世界おじさん』(いせかいおじさん) は、殆ど死んでいるによる日本の漫画作品。WEBサイト『ComicWalker』(KADOKAWA)にて
2018年6月29日配信分から連載中。
2017年秋。17年間の昏睡状態から目覚めた叔父に会うため、甥のたかふみは病室を訪れる。奇妙な言葉を話し、異世界「グランバハマル」にいたと語るおじさんを、最初は「頭がおかしくなった」と突き放そうとするたかふみであったが、おじさんは実際に魔法を使う。
おじさんが本物だと知ったたかふみは、その能力を使ってYouTuberとして生計を立てることを勧める。

YouTuberとなったおじさんとルームシェアを始めたたかふみは、おじさんから異世界での生活について聞くが、それは通常の「異世界もの」とは異なる17年間の壮絶で孤独な物語であった。

 

ウィキペディアWikipedia)』より

 
 
 
 
異世界おじさん』の2巻は4月22日(月)発売で地元の書店が置いてくれるのが少なすぎたためずっと買えなかったままだったんですが先日買って(遅!)ようやく2巻読めました!!
表紙がやっぱり萌え系だよなぁって思うんですが萌え系主人公の王道、おじさんは格好良いとは言い難いんだよなぁ(笑)でもおじさん中身めっちゃ格好良い。
 
2巻は8話~13話+おまけ収録。
 
8話しょっぱなからおじさんのユーチューバー人生が危機に(笑)
ユーチューバーについての事は詳しく知らないのでわからないけれどパートナープログラムってそういやそんな事あったね。最低限の登録者数がないと広告収入が受けれなくなるやつ。
おじさんもっと人気あるのかと思ってたよ!
でもこれは意外に素直なおじさんの案によって解決。2巻最も衝撃だったのは藤宮さんの小学校の頃!!めっちゃ笑いました。うそやん!!(笑)
あの子があれになるの?おじさんの言うようにたかふみ本当によく再開した時藤宮さんだってわかったな。子供の頃ってまぁ芋い子でも変わるもんなぁ。
 
私なんかは特にそのままでかくなっただけだよほんと。寧ろ変化なさ過ぎておまえ....ってなる悲しみ。イメチェンとかさ。まんまオタク丸出しおっさんみたいなもんよ。
 
それから2巻はおじさんの新しいスペックがわかりましたね!
なんと姿を変えられるという。でもその後遺症(?)がこわいですねあれ。
長いこと使ってたら自我が保てなくなるっていうのは怖い。
便利だけどなかなか大変そう。
でもあれで動画撮ってたらめっちゃ売れっ子になれるよおじさん。
 
あとおじさんとたかふみってやっぱり似た者同士ですね。
自分に向けられている想いにとことん鈍い!(笑)
せっかくおじさんにパーティーができると思ったのに!!というか本当に良い3人組だったのにおじさんの勘違いのせいで記憶消されてしまった時はたかふみみたいに残念な気持ちになった。読者目線だよねたかふみ。あぁそれにしても本当に残念な...
 
あとメイベルとツンデレさん。
メイベルに対してほんと良いこと言うよねおじさん。
勘違いしたツンデレさんに凍らされるおじさん(おじさんが悪い)
ほんとツンデレさん可愛いと思います。
おじさんさえ良かったらこの先もずっと一緒にいて支えるっていう覚悟のツンデレさん。凄いな!!その内おじさんとツンデレさんがまた出会えたら良いのになぁ。
というかどうやって現代の世界に戻ることができたのか。それが最大の謎だよね。
 
でも今回の巻末でメイベルさんが核心に触れるようなことを言ってましたね!?
これは次巻も気になる!!
 
私はコミックス派なんでまた気長に待ちますが今すぐ続き!
ってなる方は2巻の続きもネットで読めるみたいです
 
 
 
1巻の事はこちらの方で触れてますので暇な時にでも見てやってください('ω')ノ