我々は推しに生かされている。

アラサー独身腐女子の徒然です。こんな人もいるんだなぁ…

【指輪物語】のトールキンが映画になった!!夏公開映画

指輪物語』『ホビット』好きな人!!!!最高な映画の予感!!!!!

 

2019年8月30日 全国ロードショーですってよ!!!!!!!!!

 

      f:id:sorabito02:20190521212504j:plain

 

 

映画『トールキン 旅のはじまり』は、世界中で大ヒットした冒険ファンタジーロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』の三部作原作者J.R.R.トールキンの前半生を描き出す伝記映画。

 

もう『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』はピーター・ジャクソン監督が映画を製作してくれたことが本当にありがたいことで、あの三部作シリーズはファンタジー好きな私の中でソウル映画になってます。私が亡くなる時には一緒の棺桶に入れて欲しい。

ロード・オブ・ザ・リング』なんて一体何度DVDで観たことか.......

もう本当に大好きで、その産みの親であるトールキンの映画がまさか製作されるとは思いもしなかったので映画の情報が飛び込んできたときには凄く嬉しかったです。

監督は残念ながらピーター・ジャクソン監督ではないのですが、伝記映画だし違っても全然良いのですがピーター・ジャクソン監督の安心感が(笑)

で、トールキン 旅のはじまり』の監督はドメ・カルコスキ監督。

 この監督....いったい何を製作したことのある監督なんだ?

どうやら「ラップランド・オデッセイ」「トム・オブ・フィンランド」が有名なようで。どっっちもわからん(笑)失礼な奴め。

 

でもまてよ、ここでそら太の腐女子が反応してしまったんだが、「トム・オブ・フィンランド」はまだ日本で2019年8月2日公開予定の映画でこれはなんとLGBTを取り扱っている映画なんですって。え、ありがとうございます。(合掌)

これについてはまた後日書き上げてリンク貼っておくことにします。

 

脱線しましたが話は戻って『トールキン 旅のはじまり』の内容

 

J・R・R・トールキンは12歳で母親を亡くしたために孤児となったが、後見人のモーガン神父のサポートもあって、名門高校に入学することができた。

在学中、トールキンはロブ・キルター・ギルソン、ジェフリー・バッチ・スミス、クリストファー・ワイズマンと友人になり、4人でT.C.B.S.という秘密結社を結成した。

友人たちと過ごす中で、トールキンは文学への関心を強めていった。時を同じくして、トールキンは3歳年上の女性、エディス・ブラットと恋に落ちた。ところが、神父から「大人になるまで交際するな」と言われ、会うこともままならなかった。

トールキンの青年期は充実していたが、第一次世界大戦が勃発したことで一気に暗転する。イギリス軍に入隊したトールキンソンムの戦いに従軍した。

トールキンは辛うじて生還することができたが、親友たちは戦場で次々と命を落としていった。

この壮絶な体験こそ、後年のトールキンを『指輪物語』の執筆へと駆り立てたものであった。 


フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)より。

 


浪川大輔がナレーション!トールキンの半生を描いたドラマ/映画『トールキン 旅のはじまり』予告編

 

最高ですね!!!!浪川大輔(吹き替え版フロド)さんありがとうございます。

映像も落ち着いていて好きな雰囲気です。これは映画館行かないと....!!!!

公式サイトでももっと綺麗に映像やロンドンと、アメリカ・LAで行われた本作の公開を記念したプレミアイベントが開催された様子も書かれているので気になる方は是非見てみて下さい。

映画『トールキン 旅のはじまり』公式サイトhttp://www.foxmovies-jp.com/tolkienmovie/