• アラサーの古腐女子が奏でる雑記ブログだよ!

 

諌山先生ありがとう

進撃の巨人

139話で堂々完結!!

 

 

人気漫画『進撃の巨人』(作者・諫山創)が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、

2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。

コミックス最終34巻は特装版含め6月9日に発売予定。

 
 

 

 

10年という歳月は思ったよりあっという間に過ぎる

私が進撃の巨人を読み始めたのは原作の連載が始まって、アニメ化が騒がれるのとほぼ同時くらいだったんですが、

まさか連載が11年も続くとは…私が現在33歳なので22歳の頃じゃないですか、うっそやだ怖い(笑)

推しのエルヴィンが召されてヒロアカ沼に逃避してしまったけど、リヴァイがエルヴィンの最期の指令(お願い)を遂行する為に必死で頑張っているのを陰ながら応援していました。

 

Twitterトレンドに進撃の巨人エルヴィンが…..!!!!!!

 

きっとリヴァイならやり遂げてくれる…!!

そう思いながらこの日(最終話)を待ってたよ。いや、訪れて欲しくはなかったけど(複雑)

これでやっとリヴァイは肩の荷が少しは楽になるんじゃないかな。

死んでいった仲間に対する色々な想いはずっとリヴァイの中で生き続けていくんだろうと思うと、リヴァイ兵長マジで生きててくれてありがとう。

以前ミカサが、大分最初の頃エレンが死んでしまったと思って自暴自棄になるシーンから

『ここで死んでしまったらあなたを思い出すこともできない~』みたいなことを言っていたと思うんですが、その言葉がほんとに…

もう本当に心に響く。胸が痛いよisy神…

 

 

本誌リアルタイム勢は毎月瀕死でしたね…!(涙)

マンガ家の諌山先生もだけど、ずっと進撃をリアルタイムで月一とはいえ追ってたファン達、読者たちも本当にお疲れ様(涙)と抱擁したい気分です。私は漫画も途中まで買っていて、推しの死亡フラグが経ち始めた頃からマンガ本を売ってしまっていたので(最低)続きはTwitterで気になるトレンドが上がっていたら電子で購入して見に行く感じ(このばか!)だったので、本当に最後までついていったファン達も尊い。

進撃の巨人大好きだよ…!!マンガ買い直さないと。

そんなこんなでネタバレも全話読んでないので大してできないんだけど、最終話は読んだので(大体のあらすじは把握)

少しネタバレ的な発言(主にリヴァイについて)になっちゃうと思うけど、もうしばらく推し語り、進撃語りにお付き合いいただけると嬉しいです。

 

地獄続きのハッピーエンドが凄い

ここまで様々な地獄を見せてくれた進撃の巨人。

それをここまでまとめて綺麗に幕引きをしたのは本当に尊敬しかないです(大の字)

だって物語の最期を締めくくるのってどんだけ面白い漫画を描いている人だってオチでコケる事だって結構ある。

何様だって話だけどほんとにさ…途中まで面白かったのにってやつ。

それなのにTwitterとか見る限りじゃ感謝の言葉で埋め尽くされていて、諌山先生は本当に凄いマンガ家だなぁと思う。

これがデビュー作なんて…

物語が途中ダレることなく、ずっと走り続けた感じが凄い。

改めてリアルタイムでこの漫画と出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

エレンとミカサについて

エレンのミカサに対する気持ちがはっきりわかってとても良かった。

それをアルミンに話すのが特に。この2人の信頼関係が本当にずっと素晴らしい。

エレンの、『そんなのイヤだ!!ミカサに男ができるなんて~、10年以上は引きずってて欲しい~』

という言葉、アルミンめっちゃドン引いてたけどそれでこそエレンだ!!と思ったし、最後に2人でこんな会話をしたんだと知れて良かった。

 

同期メンバーやサシャの憎い演出…..

アルミンも、私はずっっとアルミンとアニはお似合いだなぁと思っていたので、こういう結末に収まってくれてほっとしたし良かった。

格好良いよアルミン…!!

ジャンやコニーも無事になって嬉しい。

ごめん二人とも、巨人になってたの最終話読んで知った…(最低)

サシャについてはあれよ、最後のさ…

もうあの笑顔で敬礼、やってくれるよisy神…ありがとうサシャ(涙)

きっとお疲れ様です、よく頑張りましたね!って言ってるような笑顔だった。

コニーが言ったように、エレンが皆にそれぞれお別れを言ってたのかと思うと、一体みんなどんな会話をしてたんだろうっていうのが気になるとこなんだけど、それは野暮ってもんですな(何)

 

リヴァイ兵長の涙

そんでもってリヴァイ兵長のあの最後の涙よ…!

美しすぎて100m満点!!いや点数つけるのもおこがましいわ。

本当に、皆にとってもだけどリヴァイにとって大事なものを沢山なくしてしまった闘いだったけど、これから沢山好きな紅茶とか飲んでいろんなものを見て楽しんで欲しい。

仲間はきっとリヴァイを通して一緒に旅するよ。

リヴァイの傍にオニャンコポンやガビ、ファルコが一緒に居てくれて良かった。

 

まさにこの通りだなって思う。

ここ本当、気付いてくれた人に感謝。

そんでズタボロになったリヴァイを気遣うような、労わるようなみんなの視線がとても優しくて、欠損したリヴァイの手が心臓を捧げよ!の敬礼になるの本当に泣いた。

もう涙なくしては見れないよ先生ぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~(涙)

そんでライナーというね、あんだけ作者にいじめられてた(笑)ライナーが最後改めて気持ち悪いで印象付けられて終わるの

もう本当isy先生抜かりない。最高です。

 

アニメがどこまで製作してくれるかはわからないですが、アニメの方も心して心臓を捧げたいと思います。

別マガ、何やら色々とグッズ展開があるみたいなので最終回の波に乗り遅れないようにしたいです。

 

 

 

 

まず全員応募者サービスは絶対欲しい!

そんでもって頼むからもう一度進撃の巨人展欲しいよ…

コロナで大変なんだろうなぁ(涙)

 

本当にコロナは駆逐して

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です