我々は推しに生かされている。

アラサー独身腐女子の徒然です。こんな人もいるんだなぁ…

今こそ東宝映画館へ急げ!!ジブリ4作品がまたスクリーンで観れる!!グッズも買えるじゃん

新型コロナの影響で

映画館もいろんなこと

挑戦してる

 

f:id:sorabito02:20200622105156j:plain

 

なんと嬉しいことに映画館で

またジブリ作品が観れる!!

 

6月26日(金)より、全国372館の劇場で『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『ゲド戦記』を上映とのこと。

詳細は東宝シアターリスト

確認の上映画館に行こう!!

 

theater.toho.co.jp

 

 

 

結構広範囲で上映されるみたいなので嬉しい限りですね。

私はもう小さい頃からジブリ観て育ったのでジブリ作品大好きなんですよ。

特にナウシカラピュタもののけ姫が。もう何回観たかわかりません(笑)

 

映画上映するとあってか、東宝MOVIEチャンネルさんの方では4作品の特報映像を公開しているのでそれを観るともう何回も観たんだけどまた観たくなってくるんですよね、ほんとジブリありがとう。

そのチョイスも好きだよ。

 

 

www.youtube.com

 

当時の『風の谷のナウシカ』のやつなんだけどこんな感じだったのか。

え、というかこんな感じだったの?(笑)もっとなんかあるでしょ。

インパクトが大事なんはわかってるけどさ。MADの方が良いのありそうな気がしなくもない。最後の雷のような音に笑った。

金曜ロードショウとかのCMとかの方が良い感じにできてるのでは。

 

こんな文句ばっかり言ってるけど

好きなんですよ!

 

けど当時私は映画館で観れない(産まれてない)のでこれは是非とも行きたいですね。

1984年に劇場公開されて今も好きな人が多いこの作品。

 

ナウシカ歌舞伎なんかもされましたし、あー!!結局行けなくて悔しい思いをしたんですが、今回こそは映画館で絶対観に行きます!!

 

ナウシカ歌舞伎の時の記事はこちら 

www.sorata.blog

www.sorata.blog

 

きっとパンフレットとかグッズ販売とかもあると思うのでそれも楽しみですね。

原作を読む限りナウシカは本当に奥の深い話なのでこれ全部をアニメ化して欲しかったという気持ちとしなくてよかったな、という気持ちがあって複雑。

もし全部アニメ化だったらすごい長編アニメーションだし壮大過ぎてやっぱり宮崎監督じゃないと無理ってなる。

 

つまり風の谷のナウシカ

すげーってこと。

 

 

www.youtube.com

 

はい最高!!!!!

 

もう本当にもののけ姫は込められてる情熱が凄い。熱い。

宮崎駿監督の熱を感じる作品なんですよね。いやほんと、この作品を世に生み出してくれてありがとうという感謝しかない。

 

当時私は小学生だったんですが、地域の公民館?みたいなところで上映してくれるという事で行ったんですがもう行列で凄かった。

座り切れなくて立ち見の人とかも居て異様な感じでしたね。

そもそも映画館で観てないんですが(笑)そこからして異様。

 

そして一緒に行った友達から言われた一言で私が映画を観る姿勢が丸っと変わった日でもあるんですよね。

 

それまで私は映画始まる前とか始まってからも小声でちょっと話したりしてしまうタイプだったんですけど、その時もののけ姫を真面目に観ていた友人に

「ちょっと静かにして」って言われたんですよね。いや、ほんとマジごめんなだよ。

そこからは私も映画は静かに観る派になりました。

何か飲み物や食べ物なんかも自分の食べる音(咀嚼音)が気になって結局は食べなくなってしまうので本当にじっと映画を観るだけ。

そんでもって話し戻るけどこの特報映像のやつ、当時でもうわー!楽しみ!!!ってなったけど何回観ても楽しみ!!ってなるからほんと作りが上手い。

 

話が逸れてしまったけど

もののけ姫はすげーってこと。

 

 

 

www.youtube.com

 

 来ましたよ千と千尋!!

 

必ずと言って良いほど千と千尋は持ってこられるね(笑)

それもその筈売り上げが凄い。宮崎駿監督最後の作品と言われたもののけ姫の次に作られた作品だから余計だと思うんだけど、これも素晴らしい作品。

というか見応えありすぎる長さなんだな。途中ダレちゃうんだけど(おい)

物語が進むにつれて切なさと哀愁が凄いんだな。

こんな素敵なファンタジーをありがとう監督。

この映像の静かに入るとこジブリは殆どそうだけど特に好きですね。

これも当時ワクワクしながら席について観たなぁ!!

ここから本当に長編アニメーションは最後になったんじゃないかという感じ。

 

何はともあれ

千と千尋の神隠しでしょ。

 

www.youtube.com

 

これを持ってきたジブリ

やるね!!

 

 これだけ宮崎吾朗監督作品なんだよね。

そしてこれはなかなか酷評だった作品。私も正直話の内容が凝縮しすぎてる面とか急展開なとことかうーん...って感じだったんだけど、宮崎駿監督の息子の作品っていうのに皆期待しすぎた結果だと思う(笑)

この映画、原作者の方からも好かれてないみたいで可哀そうなんだけど宮崎駿にはない凄さをこの人は持ってるんだよね。

そう、背景という建物がとても綺麗なんですよ。そんでもって色鮮やか。

なんて綺麗なんだろう!って内容より作画をたのしんでいた感覚があります(笑)

宮崎吾朗監督にはやっぱりこれからも頑張って欲しいなっていう気持ちが強い。

だからCGばっかりはやめて欲しいです監督......!!

手描きで、または千と千尋みたいなCGで頑張って欲しい。

あのピクサー作品のようなあれはなんていうんだ?普通のアニメーション画像で作品をみたいよ私は。

 

宮崎吾朗監督作品の一作目は

映像美と哀愁が凄い

 

はー....やっぱりジブリ作品は最高ですね!!!!

映画館に行ける日が待ち通しいです。

 

 

www.sorata.blog

 

www.sorata.blog