我々は推しに生かされている。

アラサー独身腐女子の徒然です。こんな人もいるんだなぁ…

2月14日はバレンタインデーとか言うけど、 15日が誕生日なのでチョコは自分用に買ってしまいがち

 

 

今年のチョコは

これに決めた!!

『cafe OHZEN』

期間限定チョコ

可愛い!!

 

f:id:sorabito02:20200214000959j:plain

 

2月14日バレンタインデーで毎年チョコ戦争が始まる。

 

あまり甘いものが好きじゃないのでチョコもほんとたまにしか食べないんだけど、

毎年バレンタインデーの行事には美味しそうなチョコが店先に並ぶのでこの日ばかりはチョコを買って自分用で食べちゃいます(笑)

 

今回友人が育児と何度も転職してしまってなかなか定職に就けない夫に疲れてるみたいなので何かプレゼントを贈ることにしたのですが、何か食べ物...と探していたところこの店に出会いました。

 

『cafe OHZEN』

 

公式サイトはこちらから

 

www.ohzan.jp

 

【店舗のあるところ】

銀座三越

日本橋三越
二子玉川東急フードショー店

・池袋東武

 

いやもう期間限定の商品ヤバくないですか。

可愛い通り越して綺麗。芸術だと思う。

 

f:id:sorabito02:20200214003448j:plain

 

なんていうかこんなお菓子(スティックラスク)貰ったら凄く嬉しいと思う!!

ちょっとお高めチョコ菓子なので普段買わないけどって人も多い筈。

だけど自分のご褒美、相手を嬉しい気持ちにしてあげたい時、最高にいいと思いませんか。

 

こんなお菓子来ちゃったらもうお茶か紅茶、またはコーヒーいれて食べようと思うじゃん。

 

ゆっくり味わうと思うんだよね、私の友人も夫への不満と子育てで眠れない日々を送りとても大変そうなのでちょっとでも気がまぎれてほっとする一時を作れたらなぁと思いました。

 

目でみてまず楽しいって食の贅沢な楽しみ方ですよね。

でもそういうのって大事だと思っていて積極的に生活に取り込んでいって鮮やかにして欲しい。というか私がそうなりたい(笑)

 

『cafe OHZEN』は通販もしているのでとても手が出しやすくて良い。

期間限定は無くなり次第終了なので気になった方は早めに確認してみてください。

 

 

 

 

『王様ランキング』十日草輔、脱サラ41歳がバズるまでの道のりも凄い!!

 

 

『十日草輔』のエッセイ漫画

本で出版したら

絶対買うと思う

 

f:id:sorabito02:20200213000137j:plain

 

 

こんにちは、そら太です。

『十日草輔』先生については以前書いたブログでもご紹介したように本当にいきなり急上昇という感じの人なんですが、ずっと最初から応援していたファンの方も沢山居らっしゃいます。

だってその筈、『十日草輔』先生が現在連載されている

『王様ランキング』はとっても面白いからです!!

いやほんとマジで。

 

そら太の『王様ランキング』の記事はこちらから

 

www.sorata.blog

www.sorata.blog

 

 

そんで私は最近知ったのですが、

なんと『十日草輔』先生自身の話もWEBで公開

しているということ。

それがやっぱりめっちゃ面白いし、

なんか希望と夢を貰えます(語彙...)

そしてその漫画が観れるのは、

 

MATOGROSSO

WEBメディア・マトグロッソイーストプレス

 

matogrosso.jp

 

マトグロッソって何ぞや?

 

多種多様なコンテンツが生息する森

 

マトグロッソ】は、出版社イースト・プレスが運営するWebメディアです。

その原義はポルトガル語で「深い森」。

哲学研究者の内田樹氏によって名付けられ、2010年5月にオープンしました。

あらゆるジャンルを横断し、ひとりじめするにはもったいない

「いま、誰かと共有したくなる作品」を、厳選してお届けいたします。

作品公開の森であるマトグロッソは、日々、木々の枝葉を伸ばし続けています。

訪れてくださる皆さまに、末永くお楽しみいただける場となりましたら幸いです。

 

MATOGROSSO 編集部より

 

 

こんなサイトがあるなんて今まで知らなかったのですが、ここでも沢山いろんな方のエッセイや漫画が観れるので凄くお勧めです。

 

『脱サラ41歳のマンガ家再挑戦ー王様ランキングがバズるまで』十日草輔

 

41歳で脱サラして絵で食べていこうと決意するのは本当に勇気のいることだと思いますし、それだけで夢をあきらめないこの人の事を応援したいと思いました。

まず、考え方がとても共感が持てる(笑)

ペンタブレットのくだりもそうですし、これ見て私もめちゃくちゃ液タブ欲しいと思いました。

 

 

そんでもって一番共感したのはやっぱりこのくだり

f:id:sorabito02:20200213110937j:plain

 

自分の習慣を変えないと仕事するだけのループから抜け出すことはできないんですよ、まさにそれ。

やっぱり行動に起こさないと何も始まらない。

私がこうしてブログを更新するのも何かしら行動してみようと思ったから。

あともっとこれからは絵の方も頑張って描きたい。

私はまだまだ自分に甘いし追い込みがないなぁと実感。

 

ほんと十日草輔先生には勇気と希望と夢を沢山もらっています。

こんな生き方もあるんだ凄いな~!!って思うだけじゃなく自分もそうなりたい希望と何かしようと行動力もくれるエッセイ漫画です。

 

 

『こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいによる公式公認のとんでもパロディー漫画

 

 

書店で

ブラック・ジャック』の漫画見つけたんだけど

なんかちょっと違う(笑)

 

f:id:sorabito02:20200211001315j:plain

 

内容

手塚先生ごめんなさい!禁断のB.Jギャグ】原作崩壊!?ゆとりのB.J、良い子なキリコ、パリピなロック達にピノコのツッコミが炸裂する!彗星の如く現れた新人イタコ漫画家、つのがいが天才的画力で描いた神をも恐れぬブラック・ジャックパロディ、ついに単行本化!しかも手塚プロダクション公認!!

 

著者のSNSに公開された作品だけでなく、この本でしか読むことができない合計40ページを超える描き下ろし漫画(B.Jレシピや学園モノや手塚治虫タッチに目覚めるまでのエッセイコミックなどなど)も収録。

 

そして巻末には、マジメに描いた美麗カラーイラストギャラリーのオマケもあります。

 

 

先ず、このブラックジャックパロディです(笑)

 

この漫画は一体何なのか、それを知るに先ず作者の『つのがい』さんの事を紹介したいと思います。

 

人物

『つのがい』は日本の漫画家兼イラストレーター。

フリーとしての活動の他、手塚プロダクションの公式イラストレーターの一人としても作画を担当する。平成生まれ。静岡県浜松市出身。

東京在住。

 

来歴

幼少期から絵を描くことが好きであったが特別に絵の勉強をしたことはなく、また、漫画家やイラストレーターなどの絵の仕事を志したことはなかったという。


高校卒業後、学習塾で講師をして生計を立てていたが、長時間労働に加え賃金の未払いが重なり心身共に疲弊して退職。その後、体調を取り戻しつつ、派遣社員として工場勤務をしていた。

 

ただ、あまり変わり映えしない日常に「何か趣味を見つけよう」と模索していた。


2015年6月頃、ふと立ち寄った文房具屋でつけペンが目に留まり、購入。先述の通り漫画を描くスキルは全く心得ていなかったが、「絵が描ければ忘年会などで一発芸になるかも」と勤務時間の合間に練習を重ねた。

 

ペンの使い方がわかるようになると徐々に模写を試みる意欲が湧き「広い世代に支持されている漫画家であり、(模写したキャラも)分かりやすいだろう」と、手塚治虫の作品を選ぶ。

 

それまで特に手塚作品を熱心に読んでいたわけではなかったが、作品を読み込むうちにその奥深さや絵に魅了された。

 

また探究心が強く、模写を重ねるうちに独特のペンタッチや描き文字の手順が分かってきたという(のちに、手塚るみ子と行ったトークショーでのライブドローイングにおいて「リボンの騎士」のサファイアを描く際にとったアタリのつけかたが手塚治虫のそれと同じだったため驚かれる)。

 

特に「ブラック・ジャック」を好んで描き、やがて現代の世相や風俗を取り入れたシュールなギャグやストーリーもつけるようになった。

 

ベースとなる紙は黄ばみやシミを加え、経年劣化した質感を施す工夫をした。
それらの作品を自身のSNSに掲載すると瞬く間に注目され、多く拡散された。

あまりにもペンタッチが似ているため「トレースではないか」と訝しむ声も寄せられたほどであった。

その評判は手塚治虫の長女であり手塚プロダクション取締役でもある手塚るみ子の聞き及ぶところとなった。


2015年11月、つのがいのTwitter手塚るみ子から「一度会って話がしたい」とダイレクトメッセージが届き、間もなく対面を果たす。

つのがいは当初「版権元に叱られる」と覚悟を決めて赴いたが、その予想は見事に外れ、手塚タッチの作画のクオリティを称賛されるばかりであった。

その後も幾度も顔を合わせて親交を深め、2016年7月には手塚プロダクションに招かれている(手塚プロダクション手塚治虫の死後、作画は元アシスタントが担っていたが高齢化に伴い若手の育成を今後の課題としていた。

 

また、つのがいの現在の生活基盤や「きちんと絵の勉強をしたい」という意欲を汲み、正式に作画チームに迎えたいと考えてスカウトしたという)。


2016年8月、手塚プロダクション公式の作画ブレーンとなり、それ以降公式イラストを担当している。

 

ウィキペディアWikipedia)』より

 

長くなった(笑)

ぶっちゃけ工場で仕事してて趣味を見つけようと思って絵を描き始め模写していく内にネット上で人気と注目度を集めた結果、ちょうど若手作画アシスタントを探していた手塚プロ手塚るみ子氏の耳に入り公式にスカウトされてギャグパロディーで描いてる漫画が公認されることになって出版となったみたいです。

 

単行本4巻(2020年2月現在)

 

このブラックジャックは公式パロディーです。めっちゃ質のいい同人誌みたい(笑)

 

ブラック・ジャック気になるけど観た事読んだことない、とっつきにくいっていう方はこの漫画をみてから入ってみるのも良いかも。

 

『こんなブラック・ジャックはイヤだ』

こちらで試し読みできます

 

comics.shogakukan.co.jp

 

私はロックのキャラクターが好きなんですがこの漫画のロックめっちゃ性格うざくて面白いです

(褒めてる)

 

 

f:id:sorabito02:20200211233009j:plain

あとキリコはなんだかんだ良い奴だしブラック・ジャックはマイペースすぎる(笑)

 

そんな面白いみんなぶっ飛んでるブラック・ジャックの面々がみたい!!

 という方は是非手に取ってみて欲しいです。

1巻の巻末のつのがいさんの自分についてのあとがき漫画は本当に苦労されていたんだな、と当時Twitterを見ていればよかった!!と悔しいです。

 

本当に手塚先生の絵に似てる!イタコ漫画家とか言われてる位ですから相当です。

現在もTwitterで更新状況やイラストに漫画もあげて下さっているので気になる方は追ってみてはどうでしょう(笑)

 

 

私的には深夜とかで良いからゆるくアニメ化して欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月刊『MOE』は絵本や雑貨を紹介してくれる雑誌 毎回付録が凄いよ!

 

 

毎月3日に発売!!

最近は大人向け

絵本もいっぱいある

 

f:id:sorabito02:20200210103239j:plain

 


絵本のある暮らし

 

こんにちは、そら太です。

姉と母親が好きな絵本作家の『ヒグチユウコ』先生がこの雑誌の常連だという、

付録も欲しいという理由で月刊『MOE』を定期購読しています。

 

この雑誌、いろんな有名絵本作家の特集や

絵本の紹介、本当にそんな世界が大好きというのが詰まった雑誌です。

 

f:id:sorabito02:20200210104958j:plain f:id:sorabito02:20200210105048j:plain

 

誰でも小さい頃に絵本を読んだことがあるんじゃないでしょうか。

まだまだ絵本は小さい子供が読むものだと思っている方も多い筈。

だけど今は子供も読めるし大人向けな絵本も沢山出版されています。

 

絵本作家になりたい人、絵を描く人たちが何の画材を使ってどんな思いで作品を作っているのか、

少しでも気になるという人は是非読んで見て欲しい雑誌です。

 

 

絵本作家の『ヨシタケシンスケ』『ヒグチユウコ』先生はこの雑誌の常連なので付録がよくついてくるのもファンにとってはたまらない雑誌です(笑)

 

そして次回も凄い

 

次回4月号は[巻頭大特集]

大人になってもだいすき

ドラえもん

[ふろく]ドラえもんMOE

オリジナルクリアファイル

 

f:id:sorabito02:20200210105854p:plain



ですってよ!!正直このドラえもんクリアファイル可愛すぎでは!?

このレトロ感センスの塊です。

ドラえもんは大人の方でも大好きな人多いですよね!

こんな付録本当に豪華すぎでは...ありがてぇ~!

 

『MOE』は定期購読も行っているのでそちらも確実に手に入るのでお勧めです!

 

少しでも買いに行くの遅かったら売り切れてしまっていることもあるので(笑)

 

『MOE』公式サイトはこちらから

 

www.moe-web.jp

 

 

 

 

 

Netflixの韓国ドラマ『キングダム』がウォーキングデッド並みに面白いゾンビドラマ!!

 

 

『ウォーキングデッド』を

知ってしまった後で

これ以上のゾンビものはない

と思っていたんだけど.....

これだよ!!

 

f:id:sorabito02:20200209141438j:plain

概要

Netflixで2019年1月25日から放送のドラマ
脚本:キム・ウニ 
演出:キム・ソンフン 
原作漫画:BURNING HELL 神の国

 

あらすじ

死んだ王が蘇るや反逆者に追い込まれた王世子が向かった朝鮮の果て、そこで飢えの末に怪物になってしまった彼らの秘密を暴き始まるミステリースリラー。

 

 

www.youtube.com

 

最初韓国ドラマ『キングダム』の存在を知った時、どうせウォーキングデッド以上のゾンビものなんてないだろう、これもなんかちゃちそうだな。

B級っぽい。

とか思っていた私のばか!!

 

めっちゃ面白いやんけ!!!!?

(動揺)

 

え、うそなにこれ.....

 

『ウォーキングデッド』は最初こそゾンビの怖さがあったものの、

後半のシーズンになると生きている人間の方が怖いっていう流れになっていって、

正直ゾンビは段々腐敗していって動きものろいし集団で来ない限りは頭潰したら大丈夫な感じになってゾンビが怖いっていうハラハラ感が少なくなったように感じていました。

 

でもあれはシーズン5以上続いている長寿海外ドラマなので長く続くにはゾンビの怖さだけでは難しいのかもしれないのですが、私は昔のようなゾンビの怖さでハラハラするのが観たい!!

 

とは思うものの、長く続くだけあって『ウォーキングデッド』はやっぱり面白いし、これ以上ないなと思っていたんですが.....

 

あったよあった!!!!

これだよ

私が求めていたものは!!!!

 

予告YouTubeの方を見ればわかるかと思いますが韓国ドラマって映画並みにお金かかってると思います。

 

 

Netflixの方でシーズン1現在、

全6話まで視聴できる

 

既にシーズン2も決定していて

しかもシーズン2は3月13日に全世界公開決定とのことで、まだ観たことがないって方はシーズン2が始まる前にシーズン1を観よう!!!!

 

大丈夫!

シーズン1っていっても6話しかないから(笑)

多分観終わったら早くシーズン2観てぇッ!!

ってなる筈。

 

これ本当に緊張感とハラハラ感が凄い。

私が観ようと思ったきっかけは主人公の世子イ・チャン役を演じて居るチュ・ジフン

以前紹介した映画『神と共に』のへウォンメク役で出演している彼です。

 

www.sorata.blog

 

彼が主演のゾンビドラマかぁ~!

B級かもしれんが1話だけでも観てみるかーっていう軽率な感じで観たんだけどまんまとハマりました。

 

ネタバレは避けたいのであまり言えませんがこれだけは言わせてください(笑)

 

このドラマに出てくるゾンビは

走ります!!!!!

 

マジそれだけでかなりヤバくないですか!?

追っかけてくるんですよゾンビが。

そりゃーもう逃げるのに必死になるわなるわでかなりハラハラさせられます。

 

そんでもってパンデミック加減が凄い!!!いやもうこれこの先どう対処していくんだろうっていうのがね、楽しみでもあります。

 

それからキャラクターも個性的で面白いです。

個人的にはヨンシンさんが謎多くて気になる。

そしてチョ・ボムパルとソビを応援したい(笑)

チュ・ジフンさん演じる世子様はもう格好良いのでリック並みに頑張って欲しい。

 

そんな韓国ドラマ『キングダム』が

観れるのは

Netflixだけですってよ!!

 

www.youtube.com

 

まじかよーって思うところですがNetflixは映画が本当に沢山観れるので私的には重宝してますしNetflixをとるようになってからいろんな映画を以前より観るようになりました。

この機会にNetflixデビューもお勧めします(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まめきちまめこ『こまちとタビ』2月27日発売!!なんとサイン会も!!

 

ニート界に突如現れた

超新星

まめきちまめこと暮らす

動物たちの本が販売!!

1/24予約開始

 

f:id:sorabito02:20200206214118p:plain

 

内容

ブログ、ツイッターで癒される人続出! 犬のこまちと猫のタビの日常!

ニート界に突如現れた超新星まめきちまめこ。
そんなまめこと暮らすのは、ブゥンと鼻を鳴らす犬のこまちと、

元気いっぱいな猫のタビ。
思わず笑わずにはいられない、2匹+ニートのほっこりライフをあますところなく掲載!
日々をつづったブログは、常に上位をキープし月間PV数は脅威の4,000万を突破!!
ここでしか読めないタビとの出会いを含めた、かきおろしもたっぷり収録★
誰もが愛してやまないまめこ一家をご賞味あれ!

 

Amazon より

 

 

2月27日まめきちまめこ先生の

ペット漫画を集めた本が

発売されるよ!!

 

 

 

 

まめきちまめこさんの本が出ると聞いて凄く嬉しい私ですが、今回はなんと!!

 

サイン会もやるそうです!!

 

え、私も会いに行きたい!!!!

ニート界の神に会いたいよ。

 

貴方のようなニート

なりたいです(重い)

 

サイン会はというと、抽選応募期間内

(1月24日~2月19日)にカドカワストア

で本を予約購入すると抽選でサイン会が当たる!!

とのこと。

抽選で当たった方のみに当選メールが届くそうです。

※要望欄にサイン会希望と必ず記入しましょう。

 

サイン会抽選付きは

カドカワストア限定

こちらから予約購入できます

store.kadokawa.co.jp

 

サイン会も勿論ですが、


なんと描きおろし

20Pという豪華さ!!


WEB上では見られない描きおろしは

とても楽しみですね。

 

 

f:id:sorabito02:20200209124100j:plain

 

犬と猫2匹と実家で暮らす

まめきちまめこ

この脱力感とても最高ですので

気になった方は是非!!(笑)

 

そら太のまめこさんの記事はこちらから

www.sorata.blog

 

 

 

 

ニート界の超新星『まめきちまめこニートな日常』私もこんなニートになりたい

 

 私が憧れてやまない

まめきちまめこの

ニートな生活

 

f:id:sorabito02:20200206220201j:plain

 

ニート界の一番星、まめきちまめこ。

就職なんかしなくてもこんなに笑えて面白い! Twitterにて公開後、人気爆発!

自らのニートの日常をたんたんとつづった

エッセイ風コミックがフルカラーで単行本化!


Amazon より

 


ニートの日常#1(うちの犬のうまい棒に対する執着がすさまじい)【漫画】【動画】



こんにちは、そら太です。

最近はコミックエッセイ漫画が数多く出版されていて人気なのですが、

私がお勧めしたいコミックエッセイはこの方、まめきちまめこさんです!!

 

 

まめきちまめこさんはブログで漫画を描いていてTwitterも連動で載せてみたら人気が出て書籍化!という素晴らしいニートな方です(笑)

 

YouTubeの方で『もまめきちまめこ』と入力して検索すると漫画をアニメみたいにした動画も沢山出てくるので一度見てみてください。

 

正直私も動物と暮らしながらこんな生活がしたい(笑)

 

まめこさん面白いので是非読んで欲しい一冊です。

 

まめこさんだけじゃなくて家族の姉吉とかマザ吉とか、ペットのこまちやタビ、シンバとか周りも個性豊かで面白いし、あるあるだったりで読んでて羨ましいと思うと同時に癒されます。

 

 

 まめきちまめこさんの本は私の地域だけなのかはわかりませんが本が置かれているのを見かけないので通販が確実だと思います。

 

私がブログもっと頑張ろう!と思えるのはある意味まめきちまめこさんのような生活がしたいからが大半の気持ちを占めていると思う(笑)

 

ちょっとどんな感じなのか見てみたいという方は是非Twitterの方を覗くことをお勧めします。

 

Twitterで毎日四コマ漫画も更新されるので、脱力したいあなたの日々の楽しみの一つになる事間違いなしです。